記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vmax-最後の旅- その2


隠岐諸島2日目はメインディッシュの知夫里島へ。

知夫里島は周囲約27kmと超コンパクトな島で、人口も600人ほど。
牛やたぬきのほうが多いというこの島。さて、どんな風景が待っているのか。


※2018年になりましたが、2017年GWのツーリングです。
 しばらくこの茶番にお付き合いください。



DSC05680.jpg 

まずは西ノ島から知夫里島まではフェリーどうぜんで渡ります。

DSC05666-HDR.jpg 
バイク込みでも数百円で、30分程度で到着。
ちなみに朝夕のそれぞれ1回しか渡らないので、だいたい5時間程度のツーリングですが
島を走り回っても十分時間余ります。

アカハゲ山
DSC05739.jpg 
まず向かったのが知夫里島最高峰のアカハゲ山(標高325m)。
最初の写真もアカハゲ山ですが春になると野大根の花が辺り一面咲きとても美しい。
こちらもGWですが観光客っぽい人は片手で数えられるほどしかすれ違いません。

昔はキャンプもできたのかな?
今でも全然野宿できそうな雰囲気だけど怒られるかなー
次はここでテント張りたい。間違いなく最高だろうな。

ちょっとどいてもらえるかな?
G0159286.jpg 
とにかく牛の多いこの島。野糞なんて当たり前すぎて、乾いていればラッキーぐらいで
ガンガン踏んでいきます。というか、避けきれない。
道を牛が防いでいるのも当たり前ですが、人の道というより牛の道なので
お願いしてどいてもらいます。

後ろ蹴りマジ勘弁
G0127636.jpg 
こんな光景もこの島では普通。
牛とか馬は後ろ通ると後ろ蹴りしてくるので皆さん気をつけてくださいね!

もう数え切れないぐらい同じ道を走って、それでも最高な知夫里島。
また来ることを誓って西ノ島へ戻ります。

隠岐へ行こう!
DSC05930-HDR_201801031602160f2.jpg 
結局一番大きな隠岐の島へは行かないままだったけど、離島が更に好きになるきっかけになった。
行くのには少し時間とお金が必要だけど、行って損はない島です。

さらば!
IMG_0007.jpg 

隠岐を去った後もツーリングをそのまま続けて、千里浜、白馬と走ってきましたが
もうめんどくさくなったのでここで終了です笑。

さすがに8ヶ月前のツーリングを記事にするのは無理がありました。
Vmax最後の旅だったのに、なんかもったいないことしたな。

それではまたー

G0127707.jpg 



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

アルバム

プロフィール

かれら@

Author:かれら@
2011年8月にVmaxを購入。初代Vmaxと同じ85年生まれです。東海地方を中心に走りまくってます。
※2017年7月にアフリカツインに乗り換えました。

カウンター

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
2277位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1073位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。