FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の到来 渥美半島と浜松と【前編】

こんにちは、かれら@です。

日曜日は高いところだと20℃以上で完全に春でしたね。
うちの周辺は曇だったので家でダラダラしてたらTwitterやInstagramでは各地から快晴の写真が。
我慢できずに北上して琵琶湖周辺を走ってきました。ようやく北上ルート解禁!

さて、2月の終わりは平日有給をゲットして渥美半島と浜松周辺を走ってきました。
今回はそのお話。

DSC04123.jpg  





2月23日金曜日 晴れ


うれしい平日有給なのに、ダラダラしてたら出発が遅れてしまった。
平日なので下道多めで行こうと思ったら渋滞とトラックの多さ、そしてカイロが暑くて気分最悪。
結局高速ぶっ飛ばして音羽蒲郡経由で渥美半島へ向かいました。

平日走り慣れてないから、走り方よくわかんないんですよね。

でも、「働け社畜ども!」って思いながら走るの好き(畜生

久しぶりに蔵王山へ上り、その後は渥美半島の北側を西に走ります。
ちなみに、蔵王山のトイレがガラス張りで街並みを見渡せるので気持ち多めに出ました。


DSC04068.jpg 
距離は短いけど、蔵王山から北側の海沿いの道は交通量も少なくいい景色でした。
いつも南側の道から西へ進むので走り慣れた渥美半島でも新鮮。
こういう感覚大事にしていきたい。


菜の花とうまく撮れない件

この時期の渥美半島と言えば菜の花ですね。
休日ならまず寄らないけどせっかくの平日なので伊良湖菜の花ガーデンへ。


DSC04103.jpg 
ちょうど見頃ですね。
なんか南国感も出てるけど。


DSC04100.jpg 
一面の菜の花畑。これやりたかった。
バイク乗ってなかったらたぶん菜の花にこんなに熱心になることはなかっただろうな。
このバイク乗ってなかったら・・・シリーズたくさんある。


DSC04078.jpg 
菜の花とアフリカツイン、だけど全然決めきれず。
未だに菜の花ときれいに撮れる場所が見つからない(´・ω・`)


渥美半島お気に入りポイント

菜の花堪能したあとはそのまま西へ進み、先端近くにある休暇村へ。
ここの近くに風力発電が並ぶ直線道路があって、勝手に渥美半島のオトンルイと呼んでいます(は?


DSC04095.jpg 

まぁ直線道路も風力発電もあまり写さず、アフリカツイン押しなんですけど。
人気ないのか誰も知らないのか、特に冬は全然人いないので独り占めできます。


DSC04085.jpg 
そしてこちらは名もない坂道。
伊良湖ビューホテルの前を東に進むと坂道のところで視界がひらけて太平洋ロングビーチが見渡せます。電線とか標識とか家とかいろいろごちゃごちゃしてるけど、その普通の景色の奥に広がる景色がたまんない。


太平洋と夕焼け

今日は浜松に宿を取ってるので渥美半島で夕焼け待機です。
どこで見ようかのんびりしてたら山に太陽が隠れて大慌てで撮影。
夕焼けハンターあるあるですね。


DSC04114.jpg 
超ギリギリ。
ここよく通るけど、夕焼け見るのは初めて。この岩のブロックが邪魔だなーって思ってたけど
そんなの気にならないぐらい素敵な景色。
海まで出てくると、水平線に落ちる太陽撮りがちだけど、これもなかなか面白い。


DSC04136.jpg 

SONYが作り出すこの時間帯の色味が好き(知った風


DSC04142.jpg 
SONYが作り出すこの時間帯の艶が好き(知った風

このあとは浜松の激安オンボロホテルでぐっすり眠りました。寝れればいいんです。
ちょっと長くなるので続きは後編で。






スポンサーサイト

コメント

かれらさんの

写真はそうじゃないですから、自分へのいいわけですけど
自分のバイクが写っとたらええんですよ(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

アルバム

プロフィール

かれら@

Author:かれら@
2011年8月にVmaxを購入。初代Vmaxと同じ85年生まれです。東海地方を中心に走りまくってます。
※2017年7月にアフリカツインに乗り換えました。

カウンター

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
2537位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1149位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。